レスポール+PRS 57/08続報と比較動画

この記事は4年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

 

ファーストインプレッションが芳しくなかった99レモン+PRS 57/08の組み合わせ。

先にいうと、だいぶ自分内評価が復活した。

 

 

音色は前に記事で書いたハイゲインオーバードライブだったのですが、もうちょっとゲイン低め(それでもかなり歪んでるが)で弾いてみると、良さがでてきた。

 

前回記事で、歪みパワー(ってなんだ?w)強いかもと書きましたが、訂正します。

 

PUのパワーが強くて歪むという感じではない。

パワー感的にはPAF系ピックアップの一般的な感じな気がしてきた。

 

ただ、バイト感というのか倍音というのか、ギザギザ多め付与な感じはあり、これがこのPUの特徴なのかもしれないと思ってみたりもする。なのでゲインが一定量越えると、ジャーとつぶれたような印象があり、よろしくない。

 

しかしその手前で留めておけば、なかなか良い感じがある。

ハイがギザギザしやすく下側はわりとスイートな感じの音色は、結構味わい深いというか。。。

 

下の動画は手持ちギター3本、クリーンで弾いたみた比較。

弾いてるときは結構違いを感じるものですが、こうして聴き直してみるとまあどれでもいいんじゃね?という気になりますな。。。

 

弾いてる時に感じてた違いは一応とらえられています。

 

お時間あれば見ていただいて、どれが一番好みかコメントいただけたら嬉しいです^^

演奏には目をつぶる。それがお約束ですw 

 

 

どれが好みかって話なので正解はないです。

どれもダメ、、、というのもあるかもだけど、まああえてこの中から選ぶなら、ということで^^

 

 

PUポジションは全部フロントです。

イヤフォン、ヘッドフォン推奨です^^

 

 

 

自分の感想は次回記事で書きたいと思います^^

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました