PRS試奏

この記事は7年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

楽器屋さんをみつければ立ち寄る

仲良くさせていただいてるギタ友のみなさんの多くはきっと、もう本能というか、習性になってるかと思いますw

というわけで、仕事の打ち合わせ終了後、近くに大手楽器店があったのでのぞきにいきました。
次の予定まで時間があったので、PRSをいろいろみながら試奏させてもらいました。
調子に乗ってプライベートストックも3~4本弾かせてもらいましたw

いいですね、、、やっぱり。

弾きやすいし、細部が美しい。
取り回しよく、機能性も高い。
音もプリンとして歯切れの良いクリヤーの感じ。

シングルとハムが切り替えられるのは、自分的にはかなりぐっときましたw

PUは、408というやつが一番気に入りました。歪ませたときにからっとしてて、雑味のない感じがよかった。
あれはギターが良かったのかな?なんといってもプライベートストックでしたしw

プライベートストックの値段になると買おうという気になったことはないのですが、なんか40%オフとかになってるとちょっとぴくっとします。。。

もちろんそれでも高いですけどw

ストラトをドナドナ?

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました