アメブロから引っ越しました。リンク切れは気付き次第直しています。すいません!

地獄のメカニカルトレーニングをちゃんとやってみる予定

ギターやってる以上は憧れるのは、ピロピロ。

ピロピロ速く弾くやつは、そんなに速弾き命じゃなくても一応こなしたいものです。

 

 

多分そう思って数年前に買ったのがこれ。

 

image

 

 

が、最初のフレーズからして、その目標タイムでなどとても弾ける気もしなかったのでそのままそっと本を閉じたものです。

 

 

で、この2ヶ月、指の筋トレじゃないけど真面目に取り組んでいた甲斐があって、多少速く動くようになってきた実感があったので、ちょっとやってみたところ「それなりに」できたわけです。

 

それなり、、、ですよ?

できたとは言えないw

 

 

でここ2ヶ月やってたメニューもさすがに飽きてきたので、違うのを取り入れようということで、せっかく買ったこれをコツコツこなしていこうかと。

 

教則本の良し悪し、おすすめ等あると思いますが、どんなもんでもちゃんとこなすのが大切かなと。なにしろこれ、買ったのに1ページも完了してないという自分教則本歴史上においても、もっとも無駄になっている本なのです。せっかくとっかかりを掴めたっぽいきもするので、頑張る。

 

 

で、定期的に動画にとって記録することにした。

数ヶ月後に、おお、弾けるようになったじゃん、と自ら悦に入るためです。

 

 

フレーズ2から。

 

目標BPMは160と示されています。

まずはメトロノームを160にして、16分ではなく8分で弾いてみる。

つまり、BPM80ということになるのか。

 

80なら問題ないけど、BPM160では弾けてない。。。

 

このスピードになると、左手と右手の同期は相当怪しいレベルですね。

やってみた感じ、今の自分だとBPM144(メトロノームの都合上半端な感じになる)くらいまでがまともに粒立ち良く弾ける限界でした。

 

 

で、実は、このフレーズばっかり練習してしてもたいして練習になるとはおもえなかった。

他にいろいろ指の筋力とかを鍛える練習をした結果として弾けるようになる感じかなと思うので、こればっかり練習することはしない予定。

 

 

 

次!

 

フレーズ3。

 

 

 

 

目標BPM100。

例によって8分で最初は弾くのでBPM50。

これでもやや怪しいが、まあ一応。。。

 

BPM100は完全に崩壊したww

 

このフレーズ、小指が難しい。

 

小指が弦を前後するのですが、そのコントロールがなかなか効かないです。

 

 

というわけで、これは日課の練習に取り入れることにします。

その次のフレーズ4のストレッチも、指がかなり疲れるので、筋トレとして良さそうなので取り入れます。

 

フレーズ3と4をそれぞれ10分ずつ。

これをピアノのハノン的な位置付けとしてやっていこうと思います^^

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました