レスポール3本集結!

この記事は8年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

昨夜、minamiさん、どんピ~さんとスタジオ遊びしてきました。

’59レスポール3本集結!
右からどんピ~さんのGoldie。minamiさんのR9。私のJoe Perry ’59です。

アンプもminamiさんのJVM410H、どんピ~さんのDr.Z、私のMark Vと豪勢なラインナップでした^^

JVM410H、全チャンネルをminamiさんに音作ってもらいながら弾かせていただきましたが、めっちゃいいですね~、これ。

マーシャルでは、特にクリーンで感じるキンキン!と耳にいたいハイが好きじゃないのですが、JVM410Hはそういうのが無くて、すごくきれいなクリーンでした。歪みもJCM800系の感じから、もっと密度の濃いじゅわっとした感じの歪み、ものすごいドンシャリのスーパーハイゲインまで、実に多彩な音のするアンプでした^^

ハイゲインでフロントで弾いたときの、なんで言うんでしょうね、シューーーと息を吸ってる音が混ざってるような感じも好きです。Sweet Child ‘O Mineのイントロの音みたいなやつです。この感じってマーシャル以外ではあんまり感じないんですよね。ピックが当たった瞬間の「キュピッ」って感じも良い。

どんピ~さんのDr.Zは、クリーンのパリッ、プリッと瑞々しい感じが最高でした^^
私が所有してしまったら、いろんなペダルを組み合わせたくなって、どんどん樹海の奥に連れて行かれそうですww

私が大好きなスイートハニーと組み合わせてアドリブもどきを弾かせていただいたときに、最後の音かなんかを優しく弾いたときに、思ってた通りの音がでて、それが色っぽくて一人、悦に入りましたw minamiさん、どんピ~さんは特に気にしてなかったと思いますが、あの一瞬、あの小さな1音に関しては、自分的には相当満足感ありました^^

あ、あと噂のVERTEX AXIS WAH。
どんピ~さんお持ちのものを弾かせていただきました。

ワウは自分のとVERTEXの2機種しか弾いたこと無いのですが、その比較で言うと、、、

VERTEXの圧勝、、、と思いました。

VERTEXワウの第一印象は、

・ルックスに無駄がなくかっこいい
・踏んだ感触が上質。細かく踏む量を調整できる。
・スイッチ入れた瞬間の音質の変化があまりなく使いやすいと感じた。ちょっと極端かもしれないが、スイッチ入れっぱなしでも特に問題ないのではとすら思った。
・ワウのかかり方も上質な感じ。

これは良いモノだわー。値段知りませんが、高級なモノの感触がありました。

一方、私のCrybaby535Qはですね、

・踏む量の稼働幅が狭いので、結構コントロール難しい。
・LEDが付いてないので、バンドで爆音時、ミスる(経験あり)
・ワウがオンのときにブーストスイッチがあって、これが結構歪むのでおもろい。
・どの周波数をいじるかとか、いろんな設定ができる(まったくいじってませんが。。。)

Crybabyは試奏もせずに買いました。なんかつまみいっぱいあって調整できるっぽいし、有名な「Crybaby」だからいいだろう、みたいな。

当たり前ですが、ワウもいろいろですね^^

今度もしワウを買う機会があれば、ぜひこのVERTEXを第一候補にしたいとおもいました^^

あと、初ランドグラフ体験もしたのですが、長いのでまた。

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました