洗濯物干すついでに

スポンサーリンク

この記事は6年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

昼前くらいに、洗濯物を干そうと外に出ると、いい天気。
まだ午前中だったので、そんなに日差しも強くなく、暑いけど、まださわやかな感じがありました。

というわけで、いつも部屋が薄暗くて、ギターの写真も薄暗いので、この機会にギターもちょっとだけ外に出してiPhoneで撮ってみました。

おお~、なんとも、つやつや透明肌。
美しい。

Paulさんは、ギターを「ガラスにつけこんだような」塗装にしたかったらしいですね。
そんな感じがありますね。

私のワシノスリ(PRS)は、V12フィニッシュではないようです。「アクリル・ウレタン」とスペックシートに書いてありました。

おんなじような写真ばっかりすいません^^;

こういうのは、一眼レフとかで背景をぼやけさせる感じに撮るとかっこよさそうだなあ。

PRSのいくつかの色は、紫外線にかなり弱いらしく、色がすぐ抜けてくるそうですね。
私のこれはどうなんでしょうか。

まあ、色が抜けるなら抜ければいいと思っていて、気にしてませんけど。

やっぱり部屋の電気ではなく、日光の元だと色が鮮やかでいいですね。
こうなると、レスポールも持ってきたくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました