モカ+エコープレックス

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

修理から戻ってきたエコープレックスを試してみました。

結論。

音出た!^^

やっぱりテープがダメだったらしいです。
でも、ぐらついてたパーツをしっかり補強してもらったり、一応修理はなされたので良しとしよう。

とにかく音が出れば文句無し。

というわけで、モカ+エコープレックスのクイックデモ。

なぜこの曲を弾こうと思ったのか自分でもわからないけど、なぜかこれを弾いてしまってたのでそのままアップしますw

アンプはDirty Shirleyで、マイク(SM57)で録音しています。録音まま何もしてません。

あ、うそ。リバーブかけた。それ以外の処理はしてません。

無事に音が出て嬉しいのですが、ひとつ気付いたのは、発振しなくなった。
なんでだろうか。。。よくわからんですが。
前よりもフィードバック回数が減った気がする。あまりくどくエコーしなくなった。

実際、今の方が使いやすいと感じますが、ちょっと残念。

そもそも、付属のテープから新しいのに変えたときに、そういう傾向がありました。買った時のぼろぼろのテープが一番ウェットでダークで密度が濃くて良い音だったなあ。

もうすこしテープが劣化したらあんな感じになるのだろうか。新しいのにしたらちょっとあっさりクリアになってしまいました。良くも悪くも。

まあもう少し様子を見てみることにします。

さて、ボーカルMちゃんのウェディングソングですが、おおよそ構想は固まってスケッチ程度のものは出来上がりました。本人からもこれで良し。すでに泣ける。とコメントいただたいので満足w

2月中に形にしてバンドに渡そうと思っています。じゃないと練習期間が・・・w

というわけで、2月のギター活動は、まずはその曲のメドをつけることを最優先としようと思っています^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました