ASSOSのウインターソックスとディープウインターソックスの違い

ロードバイクで初めての冬です。

冬のライドは、なんといっても手先、足先が冷たいですね。。。体幹のほうは、走ってれば暑くなるし、寒いと感じることはあまりないのですが、手先足先の感覚はなくなります。

足は、シューズカバーを購入したのですが、それでも寒い。

ということで、冬用のソックスを買ってみました。

上がディープウインター

ASSOSからはディープウインターソックスというのとウインターソックスという2種類でてて、価格はほぼ一緒なのですが、どれくらいどうなんだろう・・・?というのが気になって1足ずつ買ってしまいました。

機能性に優れたASSOSらしく、どちらもこれ大丈夫?という感じの薄さになっています。もっと分厚いものをイメージしてたのですが、夏用でもこれくらいのものはあるかもね、というくらいの薄さです。

まあちと言い過ぎかな。。。でも冬用のあったかいソックスのイメージからすれば拍子抜けするくらい普通の厚みです。

ソックス後方にはリフレクターにもなっており、安全面も配慮。

さて、肝心の暖かさですが、これまで夏用の靴下を履いている自分からすると大幅改善!

特にディープウインターソックスはやっぱりあったかいですね。ノーマルよりも1段階あったかさは上。

ただとはいえ、0度とかになってくるとやっぱりこれでも寒いよな。。。という感じは否めない。

自分が試したのは日中なので、Garminの記録によると、ディープウインターソックスの時が5度。

ウインターソックスの時は8度くらいです。

4度とか5度くらいならディープウインターソックスはそこそこの暖かさを発揮します。とはいえ時間経ってくると冷たくはなってきます。

となると、0度くらいまで落ちてくると結構きつそう、、、な気はします。

上の記事に書いたのですが、走ってる最中はインナーにジャージ着て、さらにその上にアウター着る。そして足はレッグウォーマーとかで結構な寒さまでいける。4〜5度くらいの気温でも走ってれば暑くなっていくので、なんなら0度くらいまでいける感じがしています。レッグウォーマーが意外に適用温度が広くて、重宝してます。

おかげでこの冬はとりあえずビブタイツを買わずに済みそうです。

しかし、手先足先はまだなんか、もっとあったかいのあるんじゃないか感がありますねえ。

おすすめのソックスやグローブがあれば教えて欲しいです。

コメント

  1. PRS大好き より:

    冬は何をしても寒いのですが、私はSIDIのブーツを履いています。
    これとASSOSの冬用のソックスを履けば問題無く凌げます。
    シューズカバーは使用しません。
    ウェアーはフグでバッチリです。

    • niconico より:

      SIDIのブーツ、、、ちょっと調べてみます。
      ウェアの方は大丈夫なんですが、手先・足先が来年の課題ですねー。(今年はもう真冬はぬるいライドしかしない予定w)

タイトルとURLをコピーしました