右肩痛がもうすこしで完治の予感

いやー、ながらく苦しめられていた右肩痛。

 

ついに終焉が見えた・・・!

 

 

年末年始は日常生活に超支障があるくらい痛くなり、ついにレントゲンとかMRIとか撮ってくれるような病院に行くことを決意。

 

そしたら、スポーツ整形の分野で実績のある病院が比較的近くにあったので予約。高名な先生の予約は3ヶ月後とかだったので諦め、この際誰でもいいから見てほしい、ということで予約して、3週間くらい前に初診に行ってきたのです。

 

結論からすると、劇的な回復をみせております!!!

 

すげー。。。

マジでもっと早く行くべきだった。

 

なんというか、ちゃんと医学と科学してる感じであり、しかも以前の知識だけでなく常にアップデートしてる感が満載の病院で、あっというまに回復に向かっていった。

 

まずはレントゲン撮って腱に異常はないとのことで一安心。

 

その後、医師に動きの各種チェックをされ、リハビリで治ると思うとのこと。

で、すぐ下のリハビリセンターみたいなところで、整体師の方が医師からの指示をよんだあと再度動作チェック。

 

あー、ここ硬いのでほぐしましょう。はい、動かして。どうですか?

じゃあこんどここ引っ張るので、、、はいじゃあ次はこの運動してください。20回やってください。

 

・・・どうですか?こうするとどこが痛いですか?それでは胸筋あたりかな?はいここほぐします。

 

 

みたいな感じでなんかやって動かしてチェックしてまたなんかやって、、、というのをサクサク進めた結果、わずか15分程度のリハビリでみるみる痛みが取れていくのを実感して感動。痛くで動かせなかったのに、どんどん可動域が広がっていく。

 

 

その1週間後、よくなってるけどまだ痛い。

どこがどうと伝えると、じゃあこの辺かなということでさらに同じようなプロセスを。

新たなストレッチを教えてもらう。

 

そしてぐんぐんよくなっていく。

 

 

で、本日さきほど3回目のリハビリに行ってきたんです。

今週はもうだいぶよくなっていて、でもまだ頑固な痛みの元が残ってるような感じでした。

 

それを伝えてあれこれチェックされ、じゃあこの体操2種類を20回2セットと指示される。

で、やる。

 

すると、、、溶けるように痛みが減っていく。。。

なんなんだこれ。。。なんだかんだで2年くらい痛かったのに。多分最初に痛めた部位と今痛い部位は別なんだと思いますが、それにしても2年くらい痛かったのに、みるみる治っていくのがわかる。

 

で、これから会社戻るのもなんなのでもう自宅帰ってきちゃったのですが、さらによくなっていてまじびびる。

ロキソニン飲むと痛みがしゅわ〜と溶けてくように消えていくあの感覚に近い。

 

 

いやー。。。医学すげえ。

 

長いこと通ってる整体があるんですが、腰はすごくよく効きます。しかしその先生は正直、肩についてはいろいろやってくれますが、一向に良くならず、正直、無力だったのです。

 

 

しかし!

 

この病院はまじですげえ!

正直、医学力の差を感じた。

 

 

まだもう少しかかると思うのですが、ついに完治への道が見えてきてうれしい^^

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました