次回ライブのギターどうしようかな

次回ライブのギターは、SuhrのPete Thorn Sig.の予定でした。それを前提に音作りをしています。

PUポジションでシングルの方が似合う曲などもあり、さまざまな音色をチョイスできるピートソーンシグが良いのです。弾きやすいし。

しかし、コイルタップによるシングルのサウンドということでは、この35th Dragonもかなりいい感じで好きです。

ということでちょっと弾いてみたところ、ミドルに厚みがあり、音の粒立ちがよく、すごく良い音・・・!

なんかライブでこのギター使いたくなってきた。。。

もっとも指板が派手なので、ソロなどでたまにポジションを見失ってしまうので、ライブ向きとは言えない。楽屋に置きっぱなしも怖いので気を使うし、、、

とりあえず、次回のバンド練習にはこのギターを持っていこうと思います^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました