ジャズマスをリフレットするか

このところ忙しくて、ギターもDTMもあんまりできてない。。。

剣道も以前ほど詰めてやれてないので、たまに稽古いくと疲れちゃってどうもだめですね。深夜の2時間DTMも面白そうなお題なのですが、手がつけられず^^; 

それにしてもこのジャズマスターはいい色でいい雰囲気だなあ。自画自賛。

しかしフレット細くて低くて弾きにくいのは否めない。ヴィンテージとはいえ、多分オリジナルでもないからリフレットするか。それともこれオリジナルなのか?

今時のギターはほとんど全てデジマート等に情報が載ってるものですから、JP以降のギターは購入と同時にそのページをコピーしてEvernoteに貼り付けています。99レモンと黒ペリーだけないです。1999年ってデジマあったのかな??

話がそれました。

さて、保存してあるこのジャズマスの当時の販売ページを見ると、、、

おお、リフレット、リナットされてますね。

これで1mmの罪悪感もなしにリフレットできますね。

さて、今日はというと、なんか疲れて頭が痛い。。。深夜の2時間DTMやるかどうか迷うなあ。ちょっとしたギター練習だけにしておくかなあ。

そうそう、ダブルストップがあまりうまくできなくて、最近の短い練習ではダブルストップが綺麗になるような指の形、手首の形などを地味に練習しています。

ペンタ弾いててたまにうまいことダブルストップが弾けるとかっこいいですからね^^

おまけにレスポールも撮影。やはりレスポールはカコイイ。

コメント

  1. う〜さん より:

    ビンテージギター…。色々と気を使いますよね。持っていませんが笑

    既に交換されている部品なら心置きなく交換出来ますね!
    フェンダーのこういう赤色は良いですよね。わたしも1本欲しいなと思いつつも手を出せませんが。。

    • niconico より:

      オリジナル状態を保持してる方がやはり売買には有利ですしね^^
      これはキャンディアップルレッドなんですが、下地がゴールドのようです。店員さんいわく、下地の色によって多少雰囲気変わってくるようです。すこしメタリックな感じがすごい気に入ってます^^

タイトルとURLをコピーしました