ベラトール255 渡辺華奈、ピットブル試合感想

DAZNが放映権を失ったBellator。Showtimeは日本からでは契約できないし、どうやって見ればいいの・・・?と思ってたら日本ではなんとYoutubeで無料でプレリム/メイン両方とも観戦できました!

ありがたい。めっちゃありがたい。まあいつまでもこのままではないと思いますけども。さて、メインのYoutubeを下に貼っておきます。

Main Card | Bellator 255: Pitbull vs. Sanchez II

渡辺華奈 vs. アレハンドロ・ララ戦感想

すごい試合でした!

立ち上がり、パンチを被弾する渡辺。立技はかなり差がありますね。。。これはノックアウトされちゃうのでは、、、とすら思いましたが、渡辺は頑丈でした。

さて、ララは倒されても起き上がるの上手いですね。渡辺と寝技でも結構やれてる、、、これは強敵。かなり強い。

展開進むについれて寝技はやはり渡辺華奈に分がある感じになってきました。立たれることはあっても、寝技で一本取られる恐れはなさそうです。しかし、立技のレベルはかなり差があるので、渡辺はなんとか漬け込んでしまいたいところです。

1Rは明らかにララがとり、2Rは漬けきった渡辺がとったでしょう。

2R終了時の表情を見ると、ララはかなり消耗してるように見えます。渡辺は体力はともかく、肘ももらっており、結構きついはず。

さて、運命の3R。相変わらず打撃はもらうものの、渡辺は執念で相手を捉え、投げる!相手が消耗してきたせいか、3Rはより優位に展開できています。そして終了。

まあ僅差ですが、2R、3Rのコントロールで渡辺の判定勝ちかな、、、と思い、実際なんとか勝利することができました。

いやあ、すごい試合でした。そしてアレハンドロ・ララは強い相手でした。それでも渡辺の気力・体力のボリュームで押しつぶした感じですが、一本は取れなかったし、立技の差が大きかった。

ララに勝つとなると、次戦はチャンピオンへの挑戦だってなくはない、、、感じですが、さすがにもう1戦、2戦はさむかな。しかし今日の試合を見る限り、もうすこし立技の被弾を減らさないと今後はきついかなあと思いました。

でも渡辺華奈、すごい。勝負強い。次戦もめっちゃ楽しみです。

ニーマン・グレイシー vs. ジェイソン・ジャクソン戦 感想

グレイシー一族ってだけでMMA的にはロマンありますねー。ニーマン・グレイシーの試合見るの実は初めてです。

少々強引なテイクダウンに失敗したとおもったら、自分から下に引き込んで、、、とおもったらするんとバックをとってしまいました。

うおお、すげえ。

上に乗ってこれは漬け切っちゃうかなとおもったら、ジャクソンはうまく上を取り返します。そして立技になると、試合開始直後にも打ちましたが、強烈なカーフキックを打ってきますね。ニーマンはこれ効いてきちゃうのでは。

1Rは微妙ですが、まあニーマンがコントロールしてラウンド取ったかなと思いますが、カーフは結構しっかり入っていたので、2R以降はなんとも言えないと思いました。

3Rにはいってニーマン・グレイシーが打撃で前への圧力を高めてきました。ニーマンはジャブがすごくいいですね。さて、組みついてきたニーマンをまた逆にジャクソンが投げて上にのっていきます。ですが、そこからなかなか展開が作れません。ですが、ニーマンも立ち上がることはできません。うーん、大した差はないと思いますが、まあ3Rはあえて言えばジャクソンかなあ。

2Rをどう見るか、、、これは微妙な判定かなと思いましたが、結果的には3-0でジャクソン。グレイシーは強いですが、ジャクソンの寝技もかなりのものでした。身体強いんだろうなー。

ピットブル vs サンチェス戦 感想 

ピットブルが静かな立ち上がり。足をしっかりとつけて、じっくりと攻めていきます。今時のトレンドで言うと、ピットブルは足をかなり前に出すのでカーフが危ないと思っているのですが、その対策なのか、あまり前がかりにならないですね。

しかし、サンチェスのローキックは上手いです。結構ローキックヒットしてます。カーフにも太ももにももらってますね。

しかしピットブルがそれに合わせてパンチにいくのですが、この踏み込みが深い!

これはかなり効果的です。すごいです。とはいえ、離れるとピットブルはローキックやカーフをもらいすぎてます。これは長引くと危ないなあ。

・・・と思ったらピットブルの深い踏み込みのパンチが炸裂!

組みついてギロチンを決めます。レフリーが反応を確認すると、サンチェスの反応がまったくありません!気絶してます!これは危ない!!!試合終了です。

サンチェスはこれ大丈夫でしょうか。。。リプレイが流れてるので様子がわからないのですが心配です。

あ、起きました!よかった。

いやあ、、、ピットブル強!!!

そしてケージ内に、決勝の相手、ベラトール無敗のA.J.マッキーが上がります!

言い合ってますね!いやあ格闘技はこうでなくては!アツい!!!!!!

この二人はかなり体格差があります。リーチも相当違う。

ドキドキしますねー。

これは頂上決戦に相応しいです。

無敗のマッキーについに土が着くか?それとも偉大なチャンピオンとして君臨していたピットブルがついに王座陥落か・・・?

決勝の予想

予想の前に、個人的な期待を書きます。

ピットブルに勝って欲しい!

是非ともピットブルに勝って欲しいのですが、現時点での個人的な予想を以下に書きます。

AJはやはりリーチを活かしてアウトファイトをして、前に出てるピットブルのカーフを狙ってくるんじゃないかと思います。おそらく他の試合とは違って、かなり丁寧に戦ってくると予想します。

ピットブルは今回サンチェス戦では、従来の極端な幅広スタンスをやめていますが、今日の試合を見る限り、マッキーのカーフを避けるのは難しいと感じます。

ここが対策できないと一方的にマッキーに負ける可能性を感じます。

・・・と思ったが、ピットブルはオーソドックスでAJマッキーはサウスポーか。するとそこまでカーフキックは注意しなくてもいいのかもしれない。

寝技もお互いに得意。立技のレベルも高い。まあこうなるとフレームと若いエナジーに勝るAJマッキー有利と言う他ないのかなあ・・・

ピットブルの戦法としては、やはりリーチが違うので今回のサンチェス戦同様、マッキーが出てくるところに深く踏み込んで強烈なパンチを打つ、、、くらいしか思いつかないとすると今回の試合と同じですね。AJのハイキックに合わせて踏み込むといい気はするのですが、どうでしょう。

それができれば、ピットブルの勝ち。できなければマッキーの勝ち。

打ち間の攻防をどちらが制するか。

うーん、、難しい。。。これは難しいなあ。

ピットブルが踏み込んでいいのを当てるイメージもあるし、マッキーが撃ち合いの中でコンパクトに振り抜いてピットブルを倒すイメージもある。なんといってもピットブルの踏み込みの鋭さ、深さは誰でも倒すパワーがあると思いますし、マッキーの全身のパワーと全方位的なテクニックはピットブルをも圧倒しうる。

うーん、ピットブルに勝って欲しいが、やはりマッキーなのか。。。いやー、わからん。

まあ、10回やったら6回マッキー、4回ピットブル、な感じかなあ。

全然予想じゃないですねw また直前になったら考えてみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました