はじめて本物のシュリンクしたチューナーペグをみた

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

以前、らんでぃさん工房にお願いして面倒な加工をお願いしておりました。詳細は下記記事。

要は、経年劣化してシュリンクしたチューナーチップを再現してもらうべく加工していただいたのです。

その節はありがとうございました^^

雰囲気でてたいそう気に入ってるのですが、一方で、実際にシュリンクしたペグってものは見たことがなかったのです。

ところが、先日、ついに本当にシュリンクしているものを拝見する機会がありました^^

・・・ふおおお!

これが本物か。。。

ちょっと色がどうこうってレベルじゃないですね。当たり前ですけど。

乾燥してなんかこう油分が抜けちゃった感じというか。

ボロボロ崩れそうで、ちょっとチューニングするのが怖そうな感じもあります。

ちょっともう尋常ではないレスポール愛ww を感じさせてくれるPOONさんに見せてもらいました^^

→ POONさんのブログ

いやー、勉強になりましたし目の肥やしになりました。ありがとうございました^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました