ブラジリアンなネックPART2

この記事は7年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

→ ブラジリアンなネックPART1

ブラジリアン・ローズウッドのネックと、インディアンローズのネックの比較動画ありました。
ネック以外の違いも大きいので、単純にギター2台の比較とした方が良いでしょうが、かなり個性は違いますね^^

私はこの動画での、モダンイーグルのミッドハイのドライな感じはかなりぐっときます。好きです^^

また一方で、WOOD LIBRARYの芯のしっかりした音もかっこいい^^

うーん、生で聴いてみたいですね。

Custom 24、レスポール、Shurの比較。これもおもしろい。
それぞれのギターの個性が分かりやすいですね。これ、うちのR9とCustom24でもやってみようかな。

ところで、このハガティーズ・ミュージックのYou Tubeは、Mark Vを買うときに食い入るように見ましたw
めちゃくちゃ細かくレビューしてくれてます^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました