RIZIN26レビュー 朝倉未来 vs ドミネーター戦、他

大晦日、RINZIN26興奮したーーーーー!

いやあいい試合が多かったですね!試合数が多すぎて書ききれませんが、気になった試合をピックアップして感想を書きたいと思います^^

試合をライブで1回みただけの感想なので、いろいろ間違ってるところもあるかもしれませんが、とりあえず見て思ったことを書いてみたいです(家族が誰も興味を示さないし、近い友人で格闘技好きがあまりいないので、話せなくてもやもやしているw)。

朝倉未来 vs ドミネーター聡志

今回は、朝倉未来が自分から前に出て仕掛けすぎると危ない、、、と下の記事に書いて、ちょっと心配していました。

朝倉選手のメンタルの強さとか冷静さはよくリファーされますが、自分的にはそこは本当にそうかなあ、、、とまあまあ疑問に思っていたんですね。今回、強行出場したのはよくないんじゃないかなあ、と心配していたのです。

ところがどっこい。やってくれましたね。今回の試合はメンタルの強さに感服しました。

試合においても、すごく良いバランスだったと思います。ファイトスタイルは本質的には変わってないと思いますが、自分からの攻めが増えたことで全体的なバランスがすごく良くなった気がしました。

朝倉選手自身も言ってることですが、前戦から1ヶ月では、身体的な強さ、技術は変わってないと思います。単純に考え方の変化だと思います。剣道もそうですが、やはり格闘技はメンタル重要だなと改めて思いました。そしてスタイル的にカウンターだろうとディフェンシブであろうとグラップラーであろうと、基本的には自分から仕掛けて崩すというのがいかに重要か、ということにあらためて気づきました。

もともと朝倉未来がテイクダウンディフェンス強いのは、自分が打撃で前掛かりで優位に立っているからだと考えています。どんだけ腰が強かろうが、齊藤戦くらい深く踏み込まれたらどうしても倒されてしまいます。

その点、この試合は仕掛けの圧力が強く、結果的には、ドミネーター選手になにもさせませんでした。

スピード、パワーもトップレベルだし、これは以前からですが、きちんと組み立てたフィニッシュの鋭い攻撃は圧巻ですね。完全に意識を下に向けての美しいハイキックでした。

試合後のマイクでも、オフィシャルのインタビュー、Youtube動画でも言ってましたが、「2021年はもっと頑張る」と言ってましたね。これはほんと楽しみです。

個人的には、堀口選手のATTのような、きちんとしたコーチ陣、参謀チームを結成して欲しいですね。朝倉選手の我流の強さを矯正せず、その強みを伸ばすような一流のコーチがいれば、もっともっと強くなれると思いますし、それを期待してしまいます^^

朝倉 海 vs. 堀口恭司

これはやばかった。。。堀口選手、強い!劇的な復活劇でした。

たったの数発で朝倉選手の足を完全に壊してしまいました。恐るべきカーフキック。。。

堀口選手はやはり戦い方を変えました。対朝倉 海用の戦術だったと思います。その結果、朝倉海はやりたいことをさせてもらえず、完封されてしまいました。

これを見ると、いかにすごいキックだったのかわかります。現時点では歩けないそうです。。。筋断裂ということで、ひどい肉離れのようになってるんですかね。朝倉選手がリング上であんなふうにダメージをあからさまにし、退場時もはっきりと足を引きずっていたというのは、かなりのダメージだったのでしょう。

ちょっと止めるの早い、、、と思いましたが、これを見る限りあれ以上続けてもダメージを深くしただけだと思うので適切だったんでしょうね。

今回の試合は、堀口選手の完封勝ちであり、ある意味、前回と真逆の結果となりました。前回は堀口選手が完封され、今回は朝倉選手が完封されました。

お互いの全力を出し合ってぶつかり合うという試合展開ではなく、一方が戦術的にもう一方を封じこめた2試合な印象です。

これはもう第3戦でしょうね!ダイレクトリマッチにはならないでしょうが、いずれ決戦が必要だなと個人的には思うし、期待しています。

それにしても堀口選手は、この試合ではまったく膝の影響を感じさせませんでした。前回のようにパンチの近い距離までは踏み込んできませんでしたが、くっと膝から入るようなフェイントのキレは、以前と変わらないように見えました。

いやあ、とにかくすごかった。今後の堀口、朝倉両選手の試合がますます楽しみです!

那須川天心 vs. クマンドーイ選手

クマンドーイ選手、強かったですね!!

とはいえ、途中からミドルキックを放つしか攻撃がなくなってしまいましたが。。。しかしあのミドルは強烈そうで、那須川選手がブロックした腕が真っ赤に腫れてましたね。

那須川天心は、だんだん身体が大きくなってきたように見えます。にもかかわらず、今回もすごいスピード、技術をみせてくれました。

ほんとに強いですねえ。。。技の練度が、他の格闘家よりひとまわりもふたまわりも高い印象です。

注目の武尊戦は果たして実現するのか・・・実現したらどうなるでしょう。

武尊が身体の強さで押しつぶせるのか、技術で那須川天心が圧倒するか。。。

那須川天心の強さには文句のつけようもないですが、前回、皇治選手をKOできなかったのをみて、よりフィジカルの強そうな武尊をKOするのは厳しいかなあ、、、とちょっと思いました。

それにしても那須川天心はメンタルもすごい。これだけの試合数をこなして、しかも強い相手ともやって無敗というのはもう尊敬しかないですね。

ところで、那須川選手の次戦という意味では、名高選手も名乗りをあげてましたね。

名高選手も相変わらずやばい強さを見せましたが、体格的にまだ無理なんじゃないかなあ。。。条件があってくればやばい試合になりそうですね。超高レベルの技術戦になりそう。是非見たい。

でもキックはあと数戦と言ってる那須川選手だけに、間に合わない気がするな。

平本蓮 vs. 萩原京平

トラッシュトークが炸裂していた注目の試合。私は判定で萩原選手勝利を予想していましたが、結果的には萩原選手のTKO勝ちでしたね。

平本選手は、思ったよりグラウンド対応できているし、あの跳ね返し方を見ると身体強いんだろうな、という印象です。萩原選手も押さえ込むのに必死だったような気がします。かなり疲れているように見えました。

平本選手は得意の打撃の勝負が全くできず、悔しいでしょうね。。。でも若いし打撃のスキルの高さ、実績からしても強いのは確実と思うので頑張って欲しいです。

萩原選手は、朝倉未来との対戦をアピールしてましたね。実現する可能性は十分あると思いますが、現時点ではまだ相手にならないんじゃないかなあ、、、という気がします。

それこそ今回のドミネーター選手クラスと試合して勝てるようなら朝倉未来戦でもいいかな、と。

あと萩原選手、応援してるのですが、勝った後まで相手をこきおろすようなパフォーマンスやマイクは見てて気持ち良くないですね。勝ったのだから、それを直接、言葉にしたり、相手に誇示する必要はないとおもいます。

元谷 友貴 vs. 井上 直樹

これも見応えのあるいい試合でした!というか、井上選手、強い!正直、元谷選手にあんな勝ち方できるほど強いとは思ってなかった。

タイトルマッチをアピールしてましたが、どうでしょうね。もう1試合はさむか、いくか。。。現状、堀口に挑戦できる立場でいうと、適切な人がいないのであるかもしれないですね。

あるいは、佐々木選手とやって、勝った方がタイトル挑戦とか・・・?

佐々木憂流迦 vs. 瀧澤謙太

佐々木選手の身体がひとまわり大きくなったように見えます。以前は線が細い印象でしたが、今回はかなりフィジカルのパワーがあるように見えました。

そして勇気ある戦いでしたね。顎をあんなふうに骨折させられた後で殴られるのは怖かったはずですが、躊躇うような素振りはありませんでした。

vs. 朝倉海で完封されてしまったのですが、この試合をみるとやはり強いですねえ。やはり四天王と言われている選手の地力はすごいな、と思いました。

瀧澤選手は結果は残念でしたが、毎回いい試合しますね。強さを見せていると思います。ニンジャチョークは惜しかった。

勝機は見出すものの、実際に勝ち切るところまでもう少し、、、トップランカーとはまだ差がありますが、頑張って欲しいです。2連敗ですが、次の試合も楽しみです。連戦してるので身体のダメージあると思うので少し休んだ方が良いと思いますが。

佐々木選手は扇久保選手とのアピールしていましたね。今回の佐々木選手を見る限り期待感ありますね!

その他 シバターや太田選手などなど

シバターは頑張ってたなあ。根性ありますねえ。すごい。

そして思った以上にでかいんですね。ただ、この試合で、改めて格闘技における体重差がいかに重要なファクターか思い知らされることになりました。

太田選手はやばいですねえ。打撃の感じが他競技からのコンバート組とは思えませんでした。ところ選手が相変わらず普通に強いというのがありましたが、太田選手は試合を急がずに、じっくり実力を練ってから出てきて欲しいなあ、と思いました。

あ、あとクレベル選手。評判通り強い。ぬらっとした打撃スタイルですねえ。ただ日本人選手を全部圧倒するほど段違いのレベルか、、、というとそこまでではない気もする。齊藤選手や朝倉選手の前に、もう一戦、みたいです。

浅倉カンナ vs あいは、1Rカンナ選手。2Rはあい選手がとったとみました(RIZINはラウンド判定ではないけど)。流れ的にこのままだとあい選手の勝ちの流れかなあ、、、というところでカンナ選手が3Rはスイッチ切り替えてきまして逆に圧倒しましたね。浅倉カンナ選手の勝負強さに感心した。

スダリオ剛選手もよかったですね。いい出来だと思いましたが、あのフィニッシュはなんだったんだろう。ミノワマンはなに考えてたのかなあ、、、という印象。

ともあれ、熱戦が相次いだ、めっちゃいい大会だと思いました。堪能した^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました