これっぽっちも必要ではないけど、欲しいとは思うもの2つ

この記事は2年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

ギタ友から「これどうですか?」というLINEが来て、ああ、そうそう。こういうことですわ、と思ったもの。

レスリーの本物のロータリースピーカー。

Amazon | LESLIE レスリー ロータリーユニット 2103mk2 | キーボードアンプ | 楽器
LESLIE レスリー ロータリーユニット 2103mk2がキーボードアンプストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コンパクトだけどスピーカーが回転してますね!

今記事を書くのによく見たら、高音部はオリジナルホーンローターでしたが、低音部はDSPによるシミュレートだそうです。

だからこのサイズで実現できたということか。

見たことあるのはこういうでかさで、下のドラムローターが省略されてここはDSPとなってるということか。

ふー・・・・む・・・

これに気づいてややロマンを失ったが、とはいえ、実際にスピーカーが回転してるってのは魅力ではある。

・・・まったく必要じゃないけど。

まったく必要じゃないけど、目の前でスピーカーが回転するロータリーサウンドってのがどんな感じかは興味あるし、可能ならライブで一回使いたい。

まあとはいえ、繰り返しですが、まったく必要ない無用の長物ですな。。。でも欲しいと言えば欲しい。

もうひとつ。

これも数年前に記事に書きましたが、ローソクの光と熱で駆動するエフェクター。

ご存じない方は是非動画見て欲しいのですが、なんでしょうね、このアナログ感、、、を飛び越えたレトロ感。最高すぎる。

圧倒的な無駄感というか、なんでしょうねえ、この最高の製品は。

価格忘れましたが、たしかめっちゃ高かったはずです。よし、ちょっと自分の過去記事探す。。。

→ キャンドルの炎で動くエフェクター!!!!

ああ、当時調べた価格あった。

あれ、こんな高かったか。。。

いくらかというと、なんと、、

、、、

、、、

6000USDwwww

笑えるほど高いwww

今若干円高ですか?だとしても63万円。

あまりにも高すぎる上に、まったく必要が無さすぎて動けませんでした、、、

がしかし、欲しいかと問われれば超欲しいと言う他ない。

部屋を暗くしてローソクとともし、ギターの音を不安定に揺れさせて悦に入りたい。

頭おかしいと言われるかもしれませんが、おそらく15万までならZvexに連絡していたと思います。まじで。

それくらい心踊るエフェクターだったのですが、いくらなんでも高すぎるということでパス。

ちなみに最近、これの音を再現したよ、とかいう普通のエフェクターが出ましたが、それじゃもう意味がないのです。お気に入りのDrybellよりも良いなら別ですが、ともかくこれは、この見た目とローソクで動くと言う非日常感かつ無駄なエコ感が最高なのです。

あー、でも久しぶりに見返したけどやっぱいいな。これ。

ギター関連商品でここまでロマンを感じさせるものって他にあったっけ。。。

今のところ、ギター浪漫ランキング堂々の1位がこのZ.Vex のCandela Vibrophase。今の所圧倒的NO.1です。自分の中では^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました