稽古21回目

スポンサーリンク

今日の稽古では、人数が少ないこともあり、諸先生方から丁寧に指導をいただきました。

相手から攻められた際に、一瞬身体が起き上がりやすく、また、打つ前に若干沈み込む癖がついてしまったようです。

また、この半年くらい、後ろ足荷重を意識してきた結果、やりすぎていたようです。ここのところ、いろんな先生から指摘されております。

元々は、打ち間ギリギリのところでつんのめらないようにしっかり左足にのって、そのまま前に出れるように、、、というのが目的でした。

ただ、やりすぎて逆に突進力が無くなってきていたようです。

そして若干沈み込む癖は、ひかがみがまがってるんだとおもいます。これも注意されては気をつけるのですが、半年くらい経つとまた緩んでくるようです。

さらに、「もっと遠くを打つように伸ばせ」という指導を受けてちょっとはっとしております。いつの間にか、上で書いた荷重の問題も相待って、待って撃ち落とすような打ち方が多くなって、突進力が落ちてるんですね。

明日も稽古予定ですが、腹をしっかり据えて、ひかがみを張り、しっかり伸びる面を打つように気をつけたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました