【音色比較 後編】9本のギターを一気に試奏 その2【スーパーゴージャスギター会】

この記事は6年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

さて、Part3です。

今回は動画が3つあります。

→ Part1:集結したギター紹介とモカのクリーン動画
→ Part2: 音色比較編【動画あり】
→ Part4: アンプ編

ただ、前回ほど、音色の違いを捉えられてない動画です。
正直、私なんかだと聴き直しても大体同じに聞こえますww

実際はかなり違ったんですけどねー。
前回記事の動画のほうが、もう少し違いを捉えていたような気がします。

まあ、雰囲気という事で^^

次の動画は、9本全部は弾いてないですが、上の動画よりはちょっと違いがわかるかも。

最後のソロのマッカーティとモダンイーグルは、明確に音色が違う感じですね。

モダンイーグルのモカたんの方が、実際の場では音量が大きく感じてましたが、iPhoneの入力ゲインがその分下がるのか、動画ではすこし音量が小さく聞こえますね。

ただまあレンジ狭いというか、重心低いというか、マッカーティーの広がる感じとは違う、ということはわかる動画になってますね。
ただし、モカたんの魅力はあんまり伝わらない動画かな。。。

最後はトーンノブを引っ張って、コイルタップをしてるので、シングルになってますね。

最後に、別の日に私がスタジオでJPとモカを比較した動画あります。

こちらは家庭用ビデオで撮影したものです。

ずっと私のおしりが画面左に映ってたのでギターの写真に差し替えさせていただきましたw

JPにあわせてアンプセッティングしているので、モカのハイが足りないですね。
ただ、この動画のほうが、モカの硬い塊感を感じられるのではないかと思い、載せてみました。

ただ、JPとモカは似てる部分もあります。Custom24とモダンイーグル(モカ)のほうが似てない気がする。

繰り返しですが、この動画だけ、金曜日のギター会とは関係ないです。

JPのほうがハイがしっかり出てますね。まあ、JPでちょうどいいように調整したので当たりまえですが。
やはりモカは同じアンプセッティングでは使いにくいかも。そうすると、ライブで持ち変えるのが若干面倒で、なんか対策が必要ですね。

最後、ジャーンとAを鳴らしているのですが、大分違いますね。
JPのカラッと響く感じが良くとれてる気がします。

モカはダークですが、ほんとに音の輪郭が強い。

ただ、この動画でも多くの人はJPのほうが良くて、モカは音こもってるだけじゃん、と思われる気もします^^;

モカのあの強烈な感じを上手く録音するにはどうすればいいのかなあ。。。

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました