エアロバンドのリハ

この記事は7年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

昨日は、エアロのコピーバンドのリハでした。

ああ、バンド名どうしようw

さて、前回1月のリハは、自分的には結構まとまりが良いと感じて、安心してたんですね。

なので、今回リハにむけては完全に油断しててやや退化してしまいましたw
VoのHさんは、前回よりパワーアップしてた。さすが。

あと、昨日は音作りもあんまり上手くいかなかった。音量は十分だった気はするんですが、自分の音が聴きづらくてなんか弾いてて正しいのかどうかよくわからず不安でした。

ここんところスタジオはいると、音に関してはぱぱっと調整できてた気がするんですが、なんかそこも油断のせいか退化してたw

よっしーさんは「この時期でこんだけできてりゃ大丈夫ですよ!」と言ってくれたので、まあいいか。
MALさんにも「あんまり早いタイミングでピーク持ってきてもダレますよ」とアドバイスいただき、それもそうか、と思うので、まあ気にしないことにします。

エアロはメイン部分の演奏は特に困ることはないのですが、曲の展開部分で音が少なくなったりするようなパートをばっちり決めるのは難しいと感じました。

あと、エアロのコピーは、なによりもバンドの一体感みたいなのが非常に重要だなあ、と思った次第です。一体になって絡み合う感じがでないとなかなかかっこ良く聴こえないという^^;

とか書きましたが、今回のメンバーなら心配はないです。というか心配なのは自分ですw

とりあえず現状は、通しでさらっただけで、ソロもやってないのが大多数なので、徐々にギアをあげて練習してきたいと思います^^

・・・

・・・

帰り道、よっしーさんと、PRSって一本買うと他のも欲しくなるよね、という話で盛り上がりましたwww

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました