【デンジャラスゾーン】itoyaにいった

{D0473C3D-30A7-4F6C-A716-2C68B08738D3}

  午前中、銀座に用事があり、終わった後ふらっとitoyaへ。 万年筆のインクをそろそろ補充しようと思ったのです。    

久しぶりにいろんな万年筆を見ると、、、   ざわざわしますねw    

いや、あくまで目的はインク。 なんか素敵な色のないかな、、、と。     むお!  

  ストラトキャスターモデル・・・か? たしかにサンバーストだ。   これがレスポールでメイプルの杢があったら危ないところだった。  

私はペリカンの万年筆を愛用しているので、ペリカンのところを見ていると、なんかかっこよさげなやつがおいてあった。

エーデルシュタイン・インクというらしい。

その場でググる。

いろんな色が出ていますが、2017年カラーということでいい感じの茶色がある!

探したら置いてあった!

高いインクなのですが、2つつい買ってしまいました。。。

あれ、光線の具合が悪く、いい写真じゃないな。。。

フタをあけたら、茶色なのがわかるでしょうか?

もう一個はトパーズ。

普段使ってる濃いブルーではなくて、薄めのようで、気分を変えてこれにしてみたい。

愛用のペリカンは茶縞なので、やはりこのスモーキー・クォーツという茶色を入れるしかなかろう!!

ついでに公式サイトのカッコいい写真も貼っておきます。

さっそく注入!!

{CF0BE926-2FFA-454B-BD3E-0CBAD9A9BBDA}

    せっかちなので、微妙に乾いてない感じもありやや薄くなってるかもしれないw でもペンと色が一致してすごい満足。    

{3AA14D10-A81F-4CC7-9C1E-B2B4AF51B62E}

  ああん、、、素敵。 この茶縞はしばらくこのスモーキー・クォーツで行くしかない。

限定品らしいので、もうひと瓶くらい買っておいても。。。まあ、でもキリがないしな。。。    

しかしこうなると、トパーズはどこで使うのか。 社会人なりたて時に購入したカルティエの万年筆は今は、赤ペンと化している。  

あうー、なんかもう一本欲しくなる。  

よっしーさんもおっしゃってますが、まさにギターと同じですわ、これ。。。    

一本を長く愛用してすり減らして育てたい欲 VS. いろいろ取り揃えたい欲    

そしてこのitoyaで見てたら、世界史&古代遺跡オタクである私に強烈なインパクトを与えた万年筆があったのでした。。。  

先に言っときますが、買ってないし、買わない。  

しかしながら、「な・・・俺の弱点つきやがって!!!」という気分になったのでまた次の記事で書きたいと思います^^    

コメント

タイトルとURLをコピーしました