シャルル・ルクレール2連勝!

この記事は2年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

いやー、ルクレールがやってくれました。今シーズンフェラーリ2勝目!

 

アロンソ以来9年ぶりに、地元イタリアでフェラーリが優勝!

表彰台がすごいことになっています。

 

 

コースの先の先の方まで人がびっしり^^;;;

いやーこれはすげえ。

 

 

 

毎年、イタリアの表彰台はすごいけど、やっぱり9年ぶりの優勝ということで一段とヒートアップですね^^

いいなあ、この雰囲気を現地で感じてみたい。

 

 

さて、ルクレールはハミルトンに対する強引なブロックやコースにはみ出るミスなど、勝ったとは言え決して完璧とはいえませんでしたね。

あれでペナルティが出ないのは、ある意味、フェラーリのホームタウンデシジョンと言えるかもしれない。

 

ただ、それでもハミルトンとボッタスの2台をなにはともあれ後ろに押さえ続けたのは立派だったし、チームのストラテジストも昨年みたいにメルセデス意識しすぎてなにやってんの?という拙い感じではなく、堅実にしっかりとやりましたね^^

 

一方のベッテルはまったくいいところ無し。

不調もいいところです^^;; 単独スピンに周回遅れと4回のチャンピオンがボロボロでしたね。。。

 

 

さて、残りのグランプリでフェラーリが勝てそうなところあるのかな。。。

例年、シンガポールは強いフェラーリでしたが、今年のマシンコンセプトからすると多分ダメだろうなあ。。。ストレート長いからそこそこやれるのかな?いや、でも多分だめだろうな。

 

パワーエフェクトが比較的強いサーキットはソチとアブダビですが、ソチはどんなコースでどんなレース展開だったか全く忘れた。アブダビはコーナーでフェラーリ遅そう。。。あとパワーエフェクトは小さいですが、昨年ライコネンが勝ったアメリカか?

 

さて次戦、シンガポール。

 

ここ毎年、現地に観にいってましたが、今年はTV観戦^^

ハミルトン対フェルスタッペンが本命かなあ。いずれにせよ楽しみです。

 

 

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました