次回稽古をやるか見学するか迷う

腰痛、だいぶ良くなってきましたが、次の日曜日の剣道の稽古やるかどうか迷う。

 

今日は午前休みとっていて、整骨院に行く予定です。

ほんとはもっと痛いときに行きたかったけど、自分の予定や病院の予約の関係(いつの間にか予約制に変更されていた)で、今日このタイミング逃すとなかなか行けなそうなのです。

 

もうほぼ問題ないのですが、まだ違和感が多少あるので、ここでまた強く踏み込んだりしたら悪化させるんじゃないかという恐れがないわけでもない。ほぼ大丈夫だと思うけど。

 

まあ自分だったら、他の人がこういうこと言ってたらもう一回休んで様子見たら?と100%言うでしょうね。

試合近いし、無理してもう一回痛めてもバカみたいだしさ、と。

 

 

まあその通りなんですが、単に稽古したい。できればやりたい。

 

 

 

前回記事で書いたPRSの弦高調整の話。

 

それ、ストラトと同じですよ、、、という皆様の優しいコメントによって、あわててストラトみたら、確かに同じ仕組みで弦高調整できるようでしたww

 

かつて、一度だけPRSかストラトのどちらかでちょっといじった記憶はかすかにあるんだよな。。。完全に忘れてましたが。

 

「ストラト 弦高 調整」で検索すればすぐに写真付きで解説がたくさんでてきます。

 

が、おなじようにPRSで検索しても、どういうわけかなかなかこの情報に至らないので、きっと知らない人もいたはず。。。

あー、そうだったんだと同じ感動を共有できる人が1%くらいはいるんじゃないか。。。

と自分を慰めてみるw

 

 

いやー、知らないこと多い。多分、今でも知ってることより知らないことの方が多そうです。ギター歴何年だっけ?もう10年ちょっとくらいはあるはずなんですがw

 

アコギについても、常識であるにも関わらず、自分は知らない、というのがきっとあるに違いない。アコギのこと全然知らないし弾き始めたのもつい2年くらい前だしその途中もブランクある。そもそも弦交換の仕方あってるんだろうか。

 

さすがにそれは問題ないと思うけど、もう一回調べてみることにしますw

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました