大人剣道合宿

この記事は4年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

写真が全然ないのですが。。。

 

 

この3連休で、いつもの剣道教室の先生や剣友たちと合宿に行って来ました。

 

 

先生がお持ちのリゾートマンションみたいなところに、ピーク人数13人がお邪魔しました。

 

もっとも1日目の夜に変えられたり、2日目から参加したりということで、あくまでピーク人数なのですが。平均的には8〜9人くらいだったかな?

 

なかなか大人になってから、床に布団敷いてみんなで雑魚寝、とかする機会もないのでなんか懐かしいような気分にもなります^^

 

めちゃくちゃ暑かったですが、3日間、稽古もやりました。まあ、、、剣道合宿なので当たり前ですがw

 

しかしこの合宿最大の懸念は、食事でした。

 

 

先生の一人がお料理上手なので、良いのですが、それが困るという。。。

 

 

いい加減、人間ドックとかの中性脂肪の値も高かったり、マーラさんはじめ周囲に華麗なライザッパー、、、というかダイエット成功者およびキン肉マンが増えて来まして、プレッシャーが高まっていた私は1ヶ月くらい前から糖質制限&筋トレ(ライザッパー・モード)に入ったわけです。

 

で、今の所開始して5週間目ですが、-7Kgと順調。かつ、筋肉量のマイナスは1kg未満(-500g程度で前後している)ということで、脂肪だけを落とすことに今の所成功しております。まあ、、、それだけあったということですねw

 

 

しかし!

合宿では人数も多いし、あんまり野暮なことも言えませんから、基本出たものを美味しく食べるしかない。稽古するとはいえ、3日間*3回=9回の食事に不安を覚えていました。

 

 

しかし結果からいうと、比較的、安全な3日間を過ごし、体重+1kg、体脂肪率+1%くらいでなんとか帰って来れました。よかった。。。先週は、木曜日に仕事の会食があり、フレンチのフルコースというダイエッター的地獄(でもすごい美味しかった)だったことを思えば、ダメージコントロール成功と言える。

 

 

この成功は、行きの高速のSAで、お昼ご飯をそれぞれ買おうという時に、いやー実は私ダイエットしてまして、、、と宣言したのがよかったw

 

合宿前は「1日目はカレーで、2日目はみんなで餃子作ろうかー」などとお料理上手な先生がおっしゃってて、糖質制限マンには、拷問あるいは死刑としか思えない予告をされていたのですが、このダイエット宣言が流れを変えたかもしれない。

 

「いや実は私もなんです」という長身の剣友が宣言。

2人いると心強い。

 

二人で、いやポン酢って意外と糖質高いんですよ、むしろ脂質高めのマヨネーズの方が足りないカロリー補うしいいかもですよ、あら、そうなの?!みたいな女子っぽい会話で盛り上がる。

 

その結果、先生が作ってくださるお料理が、あまり炭水化物のない系に全体的にシフトしていた。

 

まあ、ある日に昼間はソウメンとかでるので、そういうのはもうしょうがない。

夜にも、まあどうぞ、と先生が缶ビールをみんなのコップに注いでくれると最初はビール飲むしかない。しばらくするとハイボールにチェンジしましたが。

 

「果物ならいいでしょ?XXX(私)さんのために、朝はヨーグルトと果物にしたわよ!」と言われた時はさすがに断れないw しかもバナナが乗ってたので糖質制限マン的にはアウトです。量的にはまあ許容範囲ではあったかもしれませんが、どうだろうなあ。トータル糖質30gくらいはいったかもしれない。1日の許容範囲の70〜80%となってしまいます。

 

 

その他、甘いものが好きな先生がたによる「カルピスシュークリーム」「みたらし団子」「あんみつ」などの様々な攻撃を華麗にスルーしつづけた。(注:そんな勧められもしなかったので大丈夫でしたw)本来甘いもの好きなんですが、ハード・ライザッパーモードNOW!な私はそんなものには動じなかった。

 

 

そういうわけで、日常の糖質制限(1日40〜50g以下)という基準は守れませんでしたが、まあまあのところでおさまったんじゃないか、、、と。

 

で、肝心の減量効果は剣道にどう役だったかというと、よくわからない。

 

まあ、なんとなく調子良いし、試合にも勝てたのでまあ、、、いいんじゃないかと。

というか暑くてすぐ疲れるので、体が軽いのかどうかよくわからないですw 

 

目標は第一フェーズとして、あと−5kg。

作戦の第二段階では、そこからさらに−5kgと思っています。体脂肪率的には14〜5%あたりを狙いたいところです。

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました