色の変化とかギター位置とか

1月のライブの時の写真で、JPはまあいつものタバコサンバーストに写っています。

が、照明が当たると、

チェリーサンバーストに。

同じギターとは思えないくらい色が変わってますね。

しばらく前にギタ友とLINEで、レスポールってのは照明や角度によって表情変わる

よね。それが萌え!的な話をしておりました^^ 

自分的には一番好きなギター=レスポールは今の所、まったく揺るがないです。2番はPRS。3番はストラト。4番以降は特にない。うーん、脱線しそうなので、この話はまたの機会にします。

しかしなんだな。。。minamiさんにも指摘されたのですが、ギター位置上がってきたな。。。

まあじわじわと調整していたのですが、ゆうすけさんとのB’zバンドの時に、一気に上にあげたんです。ただでさえ弾けないのに、ギターが低いとピロピロ速いのがさらに弾けなかったから。。。

過去の記事でストラップの長さについては何回かうだうだと書いたのですが、

この記事定義でいくと、今は「ノーマル」か。

かつては「ベリーロー」の時代もあったのに。

さて、記事中でいろいろ実験したのちに、こう自分で書いています。

ただでさえ下手なのだから、合理的な選択としてはノーマルだろう。
しかし、それは却下。
 

・・・

なんか「低い=偉い」と思っている様子が我ながら痛々しい。。。

4年前、、、か。あの頃はまだ若かった。

・・・でも実を言うと、今でもちょっと思ってるww

コメント

タイトルとURLをコピーしました