Kemper新製品、プラズマペダル再び、フェンダーの気になるやつなど

発表されましたね!

うわさになっていた Kemperのフロアタイプ。

 

 

 

なにより写真がかっこええ。

 

 

機能としてはフル機能で、何かが削減されたお手軽版ではないようです。

入出力端子で一部省略されたものもあるそうですが、逆に追加されたのもある。

 

発売から結構経ってるので、このデジタル全盛時代、そろそろアップデートされたKemper2も・・・なんて思ってましたが、ここにきて派生機種を出すってことはまだまだ現行ハードウェアで現役続行ですね、きっと。

 

Kemperはソフトウェアのアップデートも頻繁で、私が当初購入した時に比べると、機能やエフェクトが格段に増えています。

デジタルだけど長く使える、、、だけでなく常に進化してるあたり、Kemperは理想的な機材の一つと個人的には思ってます^^

 

 

 

きた!プラズマペダル第二弾!

ファズのようですね。

 

ジャック・ホワイトのサードマンレコードとコラボ、、、とありますが、今度は黄色のプラズマがほとばしるということで、文句なくカッコいい。

 

 

 

ぱっと効いた印象だと、オリジナルのプラズマペダルの方がユニークな感じだったので好きかな。

でもこれもいいけど^^

 

 

 

Fenderからアコスタソニックシリーズのトップが希少材バージョンもでてました。

 

このAcoustasonic、実は気になってます。

試奏してみたい、、、と思ってるのですが、楽器屋さんにないんですよね。

 

真剣に探してるわけではなく、時間あるときにのぞいてみるけど無い、、、というくらいですが。

 

これはアコギとエレキのハイブリッドで、どっちかというとアコギなのかな。

でもエレキにもなるよ、と。

 

 

 

 

アンプの音もあるし、生音のデモもありますね。

 

 

なんか弾き語りの人とかで、アコギとエレキ両方使いたいなーなんて人には合うじゃないでしょうかね。

 

 

あと、作曲中心な人で、ギター別にそんな増やしたくないみたいな人もいいかも^^

 

 

これ、テンション感はどんな感じなのかとか、生音がどんな感じなのかとか、すごい興味あるんですよね。

でも、人気なのか、人気がないのかどっちかしりませんが、楽器屋さんにおいてないんだよなー。まあ探せば都内でどっかあると思うけど、こないだ御茶ノ水に立ち寄ったときに主要な楽器屋さん行った時はどこにもなかった。

 

 

弾いたことある方は感想聞かせてもらいたいですね^^

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました