渋谷でケーブルとか買ってきた

スポンサーリンク

この記事は7年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

新ボード、いちどばらして再度、ケーブル類をまとめながら再組み込みする過程で、足りないケーブル等を買いにいきました。

なんかいろんなモノが入荷されているようで、箱だらけでした。

写真はないですが、FriedmanのPink Tacoがいっぱい置いてありました。
今度の機会にでも弾かせてもらおう。

アンプステーション後、イケベ・グランディ(でいいんでしたっけ?)にふらふらと寄る。

このPRSの白いのが気になった。
店員さんに隠れながら撮影したのでぶれちゃいました。これ、目止めが青かなんかで、白にところどころ、青が見え隠れする独特のルックスでした。割と好きですw

さて、家に帰って組み込み再開。
今までクリップチューナーしか持ってなかったので、この機会にボードに入れるチューナーも買った。

小さいですねー。
チューナーがボードに常設されたことにより、、、すごく便利にww

もっと早く買えば良かった。いっつもクリップチューナーをギターにつけっぱなしでかっこ悪かったんですよね。

とりあえず、、、できた。MIDIケーブルは長さの融通が利かないし、コネクタも大きくて上手くおさめるのが難しいですね。。。

結局、Pedal Power にさよならを告げてFree the Tone の電源に変更。
DCがいっぱいあるだけでなく、ACが3つあり、かつ小型で軽量、という優等生っぷり。

しかし、、ACのコンセントが足りない。

ストライモンのペダルはDC使わないでね、と言われていることにより、コンセントが足りません。。。

上の写真では、ブルースカイ・リバーブはDCにつないでしまっています^^;

これを解決するために、年明けに秋葉原の電気街に旅立とうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました