バンドロゴ作成&提出

ライブが近くなってメキシコ旅行とかもあり、ちょっとアコギから離れてましたが、再び手に取ってみると、、、

以前弾けなかったり指が伸びないところが伸びるようになった。

全体的に退化してましたが、できないところができるようになっていた。エレキでもありますが、どうしようもなくなったらしばらく間をあけて、他のことやってみるのもいいかもですね^^

さて、12月のライブに向けて主催者さんから、アー写やらバンドロゴやらください。うちのデザイナーがフライヤーに組み込みます!との連絡が。

困った。

そんなものはない。

前回そういう依頼が来た時はこれを送りつけたものでした。

本当にこれでいいんですか?って3回くらい念押しされたものだった。

そして、他のボンドが普通にかっこいいバンド演奏写真の中、我々のコレは、左上の端っこの方に小さく写っていたものでした。

今度の主催者さんはいろいろ凝ってるので、これを送りつけたら処理に困るだろう、、、でも我々は「パチもん」(バンド名)だし、そんな、、、ロゴとか無いし。。。

そんな中、マーラさんがロゴジェネレーター?みたいなのでかっこいいのをいくつか作って送ってくれたので、私も探してやってみました。

誰もが知っている跳ね馬のマークをパチモンにしてみた。

しかし、、、今回のバンドの活動内容と関係がなさすぎる。

これも誰もが知るカーネルさんにあやかった。

これは、、、割と自分では好きだ。

でもバンドメンバーの誰にもコメントもらえなかったのでボツ。

これは、オリンピック発表にあやかった。

ただ、惜しむらくは字が小さい。

参加バンドの写真が並ぶフライヤーの中、これでは文字が見えないだろう。

そしてこんなのおくったらレイアウトが困る、という本分を忘れかけてる気もした。

これは、、、個人的には割とありだと思っていた。メンバーの一人からも「わりとじわる」というコメントがきたので評判もまずまずだ。

ただ、勝手に新海誠監督とかいっていいのかこんなタイトルで、というのはある。でも新海誠監督の名前を変えてしまうともうなんだかわからんので、これは変えられない。

それよりなにより、もともとの原題が「君の名は」なのに、それを「パチもん」にまで変えてしまうのは、なんというかどこにもシャレが効いてない。安易である。知的センスをまったく感じない、という自己評価の元、ボツ。

実際に販売されているバッグです。

【パロディー商品】パチモンGO|デザインTシャツ通販【Tシャツトリニティ】
「【パロディー商品】パチモンGO」デザインのトートバッグ Mサイズです。3点以上で送料無料。関連タグ「おもしろ,ユーモア,ジョーク,ロゴ,パロディー,ポケモン,GO,爆笑,パチモン,あんころもち」デザイン説明:あのゲームのパロディーです。 | Tシャツトリニティは多種多様なデザイナーが出店するデザインTシャツ通販専門モ...

こ、、、これは。。。素晴らしい。

ある意味理想形ですらあるが、気になったのは、よくできすぎてること。

これ、普通に「ポケモンGo」が好きな人たちだと思われるリスク大。

あまりにもよくできてるのが裏目に出た。

我々のバンド「パチもん」は、なんというかこんなによくできてるとダメ、というか。。。

もっとパチモン感が欲しい。

これくらいのパチモン感がいいと思うんですよね。。。

そもそも「ガンダム」じゃないし!というところも含めて。

テロップの「頭隠して、、、」も画像と合ってない意味不明感も、なんというか絶妙な塩梅であり、非常に味わい深い作品に仕上がってるわけです。

よし、これにするか。もう。

・・・だがまて。。。

こんなんおくったらどうやってフライヤーにレイアウトするのだ。

またも本筋から脱線して来た気がする。作品はいい。でもそれだけじゃダメなんだ。。。

というわけで最終的にこれにしました。

おおお。。。かっこええ。

無駄にZがついてるあたりも。

全く何の意味もなくZがついてるあたりに、絶妙なパチモン感を感じる。

これなら画像クオリティも高いし、普通にロゴとして扱えるだろう。リスクとしてはバンド名が「パチもんZ」だと思われることくらいですが、別にそれはどうでもいい。

それより、これ適当にトリミングされてしまった時に、ドラゴンボールが元ネタだと分からなくなるんじゃないかという方が不安。元ネタがわからなかったら台無しです。まあ大丈夫な気もするが、どうなんだろうか。

そういう観点では、ケンタッキーが良かった気がするんだよな。。。絶対カーネルサンダースだってわかるだろう、と。

でももう提出しちゃったので、ぱちもんZで行きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました