フットスイッチ比較

Mark VとEcstacyには、それぞれフットスイッチが付いてきています。

これがMark Vのスイッチ。

特に、SOLOスイッチ便利。EQのON/OFFもアイデア次第では面白く使えそう。アンプ裏にリバーブのつまみがあるので、リバーブのON/OFFも便利。

そして軽い。

一方、エクスタシーのフットスイッチです。

BOOST1/2というのは、それぞれCh1、CH2&3のゲインブーストスイッチですが、本体のミニスイッチがLの時のみ作動。
STANDBYスイッチは便利ですが、ある程度音量あげるセッティングだと音漏れする。

そして、なにより重い。

よって、Mark Vの勝利。

・・・何の意味もない記事ですいません。—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました