ばらして組み直す

この記事は6年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

エフェクターボードの配線をばらして組み直そうと思います。

これまで、ディレイもリバーブも、全部直列につないでいました。

Mark Vでは割ときれいにかかっていたのですが、今日、エクスタシーで試したらまあひどい。リバーブとか濁っちゃって、聞くにたえない。
こういうのもアンプによって特性があるんですね。

よし、やっぱり空間系はループで使おう。
ということで、今直列につないでいるボードを全部ばらして、再度組み直そうと思います。

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました