まさか、自分がこんなことに、、、www

※足の長い三脚を発見して撮影中。事件前。

”ソレ”の存在は小学生の頃から知っていました。

子供の頃はまさか、と思っていました。自分がどんなに全力をだしてみてもそんなことになる気配すらないし、頭では理解できましたが、直感的によくわからないことでしした。

そして、万が一もしそうなったら、とても恥ずかしい事であり、やってはいけない事、避けなくてはならない事だと思っていました。

一体なんでしょうか、、、
アメ友の皆さんの中にも経験者がいるかもしれません。。。いや、いるに違いない。というか、いて。誰かいて。

それは、、、

子供の運動会で張りきって走ってアキレス腱を切るというアレです!!

私の場合、運動会じゃないんですけどね。
子供の体操教室に迎えにいったら、その場で親子リレーに参加する事になりました。
靴持ってきてないので、靴下ぬいで裸足になりました。

意外に子供が速いのと、大人は外周を走らなければならないというルールがあるのでなかなか抜けません。直線で抜くべくスピードアップ。しかしコーナーでは抜けない。

・・・最後の直線で、真の全力を発揮しました。
子供の頃から短距離は速く、学校で一番にはならないのですが、5番以内くらいというポジションをキープしておりました。

ゴールまであと数メートル。
なにか違和感が。

ポケットにねじ込んだ靴下が落ちたのか、とにかくなにか落とした、と思いました。

思わずうしろを振り返って見直すも特に何もなし。
痛みも感じはじめて、はっ、としました。

これって、まさかアキレス腱切った・・・?
よく切る時、ばちっと音がするというじゃないですか。

まさにしましたよ、そんな音が・・・!

足首を動かしてみる。動く。
あ、じゃあ大丈夫か。アキレス腱ではなさそう。

それに痛い場所はもっと上でふくらはぎのあたりです。

ということは肉離れ?

もっと痛いかと思っていましたが、そこまででもないです。
ただ、歩こうとしても体重はまったく乗せられない。

痛めたのは右足なのですが、これ、車運転できるのか?

なんとか子供を乗せて家まで帰りました。

肉離れは内出血してる場合があるらしいので、近所の病院に。
やはり肉離れ
幸い出血はなかったです。

ただ、歩けないので、ついに松葉杖を借りました。。。

人生初松葉杖。

そしてこの松葉杖ですが、もっと楽に歩けるかとおもったら、意外に、、、大変。
ちょっと歩くだけで、かなり疲れました。

脇が痛いんですよ!

もっと脇にやさしく作ってほしい。すっごい痛いです。

高さの調節ができるのでいろいろ試してますが、そもそも左足一本で立ってるのがつらいという事も含めて、意外に大変です。これ。

問題は、、、来週火曜日から中国に出張なんですが、けっこう歩くんですよね。。。
オフィスに行くのに、タクシーおりてからけっこう歩くんです。階段もあります。

そして、再来週はタイ出張です。

まず、このつらい松葉杖で空港内を移動する事を考えただけでちょっとくらっとしますw
あと、荷物!両手ふさがるのに、どうやって荷物をガラガラはこぶ??

お医者さんによると、治るまで3週間くらいはかかるとのこと。まじか。。。

その後、比較的近所に出来た評判の良いイタリアンを予約してた(事件前)ので、病院から直行。

クワトロフォルマッジおいしかった。
蜂蜜ではなく、洋梨のジャムを添えろとの事。

豚肉の、、、なんとかかんとかです。
おいしかったです。

パスタというよりは、ピザと炭火焼料理中心のイタリアンで、前菜からなにから全部おいしかったです。これはいいところを見つけた。また行きたいと思います^^

怪我して気分よくなかったし、さほど痛くなかったので、普通にワインを飲みはじめたら、だんだん痛くなってきてですね。。。家に帰ってきたあたりでものすごい痛くて、後悔しました。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました