エアロなクイックレバー位置

スルーアクセル用のクイックレバーですが、なんとなく横から見た時に収まりのよいこのポジションにしていました。

みにくいですね。アウトラインをなぞってみます。

ちょっと写真が暗いのでそもそもどうなの?ってのはありますが、この位置にしておくと、目立たなくて収まりが良い気がしてここにしていました。

しかし待てよ?

空気抵抗を減らす基本中の基本は、「前面投影面積を減らす」です。

これだと正面から見るとこうなる。

真正面の写真ではないですが、言いたいことはわかっていただけるんじゃないかと。

クイックレバーが上の方に向いてるので、バイクの正面から見た時に、前面投影面積は増える。

前面投影面積を減らすならこういうポジションではないか?

どうも完全な水平ポジションにならなかったのですが。。。まあ、水平に近いポジションにするとこうなる。

ほら!こうすると明らかに前面投影面積は減ります。オルトレXR3の場合、水平にはならず、水平よりちょっと下か上になってしまいます。

本来、水平に近い方が前面投影面積は減少するはず。

仕方ないので、上か下か選ばないといけないのですが、ここは微々たるダウンフォースを得るために、少し上にセッティングするか。

それとも少し地面への接地重量軽くする方がバイクにはいい?

F1ファンとしてはダウンフォースと行きたいところです。

・・・

超絶どうでもいいレベルの違いでしょうね、きっとww

コメント

タイトルとURLをコピーしました