1月14日ライブ

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

 

 

年明け、1月14日にライブを久々にやれることになりました^^

 

今回はマーラさんリーダーです。

当然、彼が主役となります。と、嫌がらせ的にアピールしてみます。

 

まあ今回、マーラさんはなんといっても、パート的にも八面六臂の大活躍ですし、加えて、テスト中の新兵器が実戦配備予定であります。しかも新兵器は1つではないわけであり、練習では、その新感覚サウンドに、ニヤニヤが止まらない感じになりました。わりと驚きがあると思います^^

 

ま、そんなわけで、まず第一にマーラさん、OMR、ITR、nico。わっちぁはほんの頭数さ・・・って感じの構成となっております。
 

さて、演奏内容ですが、今回は、イエモンではなく、ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション)のコピーです。

 

アジカンって名前くらいしか知らなかったのですが、かっちょいいですね。

演奏してると、えらいテンション上がります^^

 

場所は新宿のWILD SIDE。17:40演奏開始です。

 

 

 


 

 

今回のライブでは、写真のセット、、、といっても半端な写りでよくわかりませんね。

 

ギターは、JP。アンプはフリードマンBE-100。

で、バッファ&ディレイでエコープレックスという感じでいこうと思います^^

あと、おまけでワウ。

 

いわゆるペダルボードなしでライブするの初めてです。

 

エコープレックスは安定性という意味でやや不安がありますし、ディレイタイムとかタップテンポとかできないので大丈夫かな、、、とも思うのですが、リハではまあまあ大丈夫なので、本番でもまあまあ大丈夫でしょう。

 

せっかく買ったからには、ライブで使いたいのです^^

ローファイで、時折歪んだり、揺れが大きくなったり、かすれたりするのですが、それだけに非常に印象的なディレイ音が大変素敵である、と自画自賛です。

 

バッファの効果はあると思いますが、ON/OFFでもしない限りわかるようなもんでもないでしょう。音はやや太くなり、ハイに張り感は出るものの、とはいえ音的にはハイカットはされて丸くなる、というような感じです。

 

 

もうだいぶ先だと思ってましたが、いよいよ近づいてきました。

例によって、入場時に500円ワンドリンクチケットをお求めていただく必要があります。お越しいただけそうな方がいらっしゃったらご一報くださいませ〜。

 

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました