土日、充実していた

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

この土日はなかなか楽しいことが多く、充実していました^^

まずは土曜日。急遽連絡を受けゲット。

フリードマンのBE-ODですね!12日発売ですが、どうもあれこれネットの情報をみてるとこの土日にゲットされた方が多いようですねw お店の入荷が週末なんですね。

いやあ、、、これ。

かなりお気に入りです。スーパーグッドですね。

自然に書いてましたが、スーパーグッドってなんだw

昭和感のあるワード。

さて、BE-ODですが、めちゃくちゃに歪むのに、手元絞ってクリーンまでいけるのはいい。

そしてじゅわっと密度があり粘り気のある感じ。めっちゃ弾きやすい。

そしてTIGHTつまみが、非常に独特。もう名前の通りなんですが、5〜6弦をずんずんやるときは、非常に利きがわかりやすいです。

これはいいですね。歪みペダルでは久しぶりに萌えました。なお同じように萌えた59 preampは歪みじゃない、という自分的な枠組みですw あれはプリアンプ。

さて、その後、動画の演奏力をあげるべく、必殺・試奏人に来ていただいたので、せっかくなのでこのゲットほやほやのBE-ODを弾いていただく。

これ、JC-120で弾いています。

つまみの変化はこれだと分かりにくいかとおもいますので、いずれ撮り直します。特にTIGHTの利き方はぜひ動画にしたいと思っています。

その後バンド練

その後、マーラさんがギタボをするという野心的なプロジェクトの練習。

あまり聞いたことがないバンドの曲だったのですが、最近俄然好きになってきています。なにより弾いててテンション上がる!

練習も楽しみにしていました。

さて、マーラさんギタボはかっこよかったです。私にはできません。ギタボもできないし、そもそも歌えない。。。

それにマーラさんともあろうものが、スタジオ練習にアンプを持ち込まず身軽に来たことに嫉妬しました。次回以降はあの身軽さは禁止で、「アンプ持ち込み必須法」を立法しようかと思いましたが、そもそもマーラさんがバンドのリーダーなのでそんな立法権限などないことに気づいた。

そして剣道

朝から剣道。

例によって、最後までもたない私。館長先生との稽古が終わるとしばらく再起不能です。

いやあきつい。でも館長は、キツイけど、こちらの体力のことやいろいろわかっていい感じのところにしてくれているのがわかります。ただの意地悪とか、根性論だけでない感じがするのでいつも気持ち良く稽古できます。

ただ、練習後、剣友から「今日けっこうしごかれてたねー」「結構えぐかったっすねー」とコメントをいただく。

うーん、まあそうは思わない。しごかれてるってほどのものではないです。

私のへたり方はしごかれた人のソレですが、内容的には実はそこまできつくはないw 

さて、同年代の剣友との稽古では、随所で「あれ、前より自分良くなったかも」と思える点がありました。

練習後、「復帰してだいぶ感覚もどったんじゃないですか?」とお相手に言われる。うむ、多分前より良くなったと思ってくれたんでしょうw 

今日のところは満足です。

4段の試験があるのですが、どうも最近忙しすぎて、やや面倒な気分にもなりました。というのも形を覚え直さないといけないから。しかもわりと昇段試験っていっぱいやってるんですよね。今回はスキップしようかな、、、と思うもまあ、落ちてもともととりあえずやるか、という気分にもなる^^

そして今から家族で焼肉に行く!

充実した土日でしたw

コメント

タイトルとURLをコピーしました