忘年会とバンド練習

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

昨日、無事帰国しました。
ノートラブルでしたよ!

さて、中国は旧正月なので、今が忘年会シーズンです。

取引先の会社とこちらの日・中スタッフ混合で忘年会してきました。

手前にもう一つずつテーブルがありました^^

さて、中国式忘年会、日本式とは少し違う趣で楽しかったです。
こういうのに参加するのはなかなかない機会でしたので、良かったです。

さて、いよいよ、始まりそうです。

日本人A「こういうのみんな楽しみにしていて、司会とかもやりたがる人多いんですよ」

まじですか。日本では、会社の忘年会なんてだるい、、、という人が多いと思うのですが、その上、司会も自らやりたいなんて人、そう多くない気がします。

司会の女性がなにかを話しています(中国語まったくわからない)。

その後、4人の男性が出てきて、開会の挨拶でもするのかと思ったら、いきなりカラオケ。

まだお酒も配られてないです。

日本的な状態としては、「みんながとりあえず集合して、お酒の乾杯前、つまり宴会スタート前状態」です。

いきなりカラオケからスタートって意外すぎて笑えましたw

その後も、なんというか、「ゲーム」とか「出し物」のオンパレードでビックリです。

10分くらい歓談すると、すぐに次の催し物が出てきます。

これは、四文字熟語しりとりのようです。
失敗すると、足下の新聞紙を半分にしていく。

最後は片足で立つ事になり、新聞紙からはみ出たらアウト。

こういうゲームにおいて、中国の人は、ルールに厳しいです。
ちょっとでも四文字熟語の発音間違えたり、足が新聞紙からちょっとでも出ようものなら、四方八方から指摘されますww

いくつかのゲームには私も参加させてもらいました^^

なんというか、全員がすごい前のめりに参加するので非常に気持ちがよいです。
若い人も年取った人も、さめた人がいないのでとても明るく和やかな雰囲気です。

ビデオも撮ったのですが、目線も入れられないし、さすがに、人の宴会を見ても楽しくないと思うので自粛ですw

全員に配られたシーヤンヤン、、、じゃなくて、羊年のぬいぐるみ。かわいい。

ちなみにシーヤンヤンとは、中国の子供向けアニメで、羊が主人公です。ノリ的にはムーミンみたいな感じのやつです。

最後は、ビンゴ的なプレゼント大会。
今回は、携帯番号を紙に書いて抽選箱にいれる方式でした。

カードを引いたら、その番号に電話をかける。
誰にかかってくるのか、、、その瞬間、しーーーーんとなります。

これはなかなか面白い趣向でした。
今度、そういう宴会があったら真似しようかな。

ビックリしたのが、1等の商品はiPadとか、それらしい感じなんですが、下の方の景品に「洗剤」「フライパン」「鍋」とかがあることですww

これは日本ではあんまりないかもw 

聞いたら、こういう生活用品系の景品はわりと一般的らしいです。

さて、お決まりの白酒アタックが中盤過ぎてから過酷な感じでしたが、今回はなんとか生還しました。

とはいえかなり飲みましたが。。。

仕返しに、他の人が持っていたお水のペットボトルの中身を白酒に入れ替えてやりましたww

———

翌日のお昼過ぎの飛行機に乗り、そのままバンド練習へ。

ちょっと早く着いたのでデニーズでご飯。

・・・食べ終わったらすごい体が重くなってきたww

さて、バンド練は、ひとつも写真がありません^^;

ただ、初回にしてはさくっとまとまり手応え感じました!
かなり楽しくやれたので体の疲れを忘れました^^

ライブに向けて楽しみです^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました